日本鳥類標識協会のホームページ

NEWS!

 ■2016.10.05 日本鳥類標識協会誌2016-01号の各論文をJ-Stageにて公開いたしました。

 ■2016.06.01 日本鳥類標識協会誌2015-02号の各論文をJ-Stageにて公開いたしました。

 ■2016.05.16  行徳野鳥観察舎(千葉県市川市)存続の要望書を提出しました。


【入会案内ページ】 【過去のニュース】


この絵は滋賀県のバンダーの植田潤様の描いたものです。上からハマシギ、コアジサシ、ヒシクイ、ツバメ、オオルリです。

Illustrated by Jun Ueda

  1. 日本鳥類標識協会の紹介
    入会案内標識協会趣意書標識協会誌過去号目次最近の活動

  2. 標識調査の意義啓発ツール

  3. 日本鳥類標識協会誌 ホーム
    (標識協会誌の部屋)

  4. 日本鳥類標識協会 全国大会

  5. カラーマーキングの部屋
    カラーマーキング鳥を見つけた人カラーマーキング調査希望者

  6. 地方別の標識調査の部屋

  7. 今後のホームページの手法と構想
    リンクの考えとお気に入りへの登録はここをご覧ください

<英語版へ(English)>


みじかい引用以上の許可なしの全ての素材の他の場所への無断使用はお断りします。引用する場合も、素材の多くは公表文献をもとに構成されていますので、できるだけ元となる文献名(学術雑誌、報告書、学会大会やシンポジウム講演要旨集など)からの引用をお願いします。

※鳥類標識調査とは 
  ■ 環境省による公開資料 
  ■ 山階鳥類研究所保全研究室鳥類標識センターによる公開資料


Topへ戻る